さまざまな技能啓発イベント

令和元年度技能啓発イベントの実施報告

ものづくり体験教室2019(佐技連マイスター会と共催)

「ものづくり体験教室2019」が令和元年8月4日(日)にゆめタウン佐賀(佐賀市)において開催され、約400名の来場者でにぎわいました。「絵付け」「マスコットづくり」「ハーバリウムづくり」「苔玉づくり」「木材工作」「万華鏡づくり」「はんこづくり」など、バラエティに富んだ体験ブースが設けられ、佐技連マイスター会の皆さんのご指導で259名の小学生がものづくりの楽しさや大切さを体験することができました。ものづくりに熱中するわが子をスマホで撮影したり、少し難しい作業を手伝ったりして、大人の皆さんにも楽しんでいただきました。

  

 

さがものづくり技能フェスタ2019

令和元年11月10日(日)、佐賀県産業技術学院(多久市)において「さがものづくり技能フェスタ2019」を開催しました。ものづくりの匠の技の実演や作品展示のほか、ものづくり体験ブースが数多く設けられ、3,000人を超える小中学生たちが「昆虫づくり(銅板加工)」や「ロボットプログラミング体験」など、さまざまなものづくり体験に取り組みました。また匠の技コーナーでは現代の名工や佐賀マイスターの優れた技能が、来場者の目前で披露されました。

  

さまざまな技能啓発イベント

さがものづくり技能フェスタ

技能フェスタさがものづくり技能フェスタ(略称:技能フェスタ)は、年に一度の技能の祭典です。県内の技能者が一堂に会し、その優れた技を披露するとともに、県民の皆様にものづくりの体験を楽しんでいただくイベントです。

技能フェスタは、ものづくりマイスターをはじめ、熟練技能者の実演や体験教室などを通して、技能尊重機運の醸成を図るとともに、青少年などに技能の素晴らしさ、ものづくりへの興味を喚起することによって、本県のものづくり産業を支える後継者育成の契機とするものです。

ものづくり体験教室(市町等のイベントとの共催)

体験教室市町等のイベントと共催した「ものづくり体験教室」を開催しています。佐賀県内の市町教育委員会等とも連携し、小中学校へ働きかけを行い、参加児童生徒を募っています。技能士や熟練技能者等にものづくりを指導してもらい、児童生徒が「技能」の魅力を実感し、「技能」を体験できる機会としています。

本事業は、ものづくりに対する興味・関心を高めるため、身のまわりにある製品の製造に携わる人たちの技能について紹介するとともに、ものを作り上げることでものづくりの感動を体感していただくものです。

技能五輪メダリスト講演・技能実演会

4技能五輪メダリスト講演・技能実演会技能五輪全国大会のメダリスト等の成績優秀者を招いて、講演、技能実演、交流会等のイベントを実施します。

ものづくりに携わる若年技能者やものづくりを目指す学生生徒に、我が国のトップレベルの技を間近で披露したり、意見交換の場を設定したりして、技能を磨くことの素晴らしさやものづくりの魅力にふれる機会を提供します。

 

企業の技能伝承及びIT活用の事例発表・意見交換会

企業の技能伝承事例発表・意見交換会ものづくり企業の人材育成担当者等に対し、技能向上や人材育成の意識向上を図ることを目的として、技能伝承やIT活用の好事例となる企業の取り組みを発表してもらうとともに、複数の関係企業よりパネラーとして登壇してもらい意見交換会を行い、技能伝承の具体的かつ効果的な実施方法やIT活用の重要性ついて理解を深めるとともに、人材育成に係る異業種間交流の促進を図ります。

.・平成30年度の実施報告はこちら